千葉ジェッツ

田口成浩(たぐちしげひろ)選手は千葉ジェッツ所属でBリーグの選手会の会長!

田口成浩(たぐちしげひろ)選手は千葉ジェッツ所属でBリーグの選手会の会長!

田口成浩(たぐちしげひろ)選手は千葉ジェッツふなばしに所属しているバスケットボール選手です。

田口選手といえば試合の入場時に「おいさー」と言って入場することで有名ですが、田口選手がお祭り好きでお祭りの時の掛け声が「おいさー!」だそうです。祭りを広めたいという気持ちで始めたそうで、今では代名詞ともなっています。

もし、あなたが初めて船橋アリーナ(もしくは千葉ポートアリーナ)で千葉ジェッツの試合を観戦したということであれば、選手入場時の背番号5が階段の上に登場したさいの田口選手の「おいさー!」で会場が盛り上がるので楽しみにしていてください。

たぐち選手のポジションはシューティングガード。

田口成浩選手のプロフィール

生年月日:1990年3月25日(2020年5月27日時点で30歳)
身長:184cm
体重:84kg
愛称:しげ
出身地:秋田県仙北市角館
出身高校:明桜高校
出身大学:富士大学
所属:千葉ジェッツふなばし
Twitter(ツイッター):@shigeoisa_5
Instagram(インスタ):shige5taguchi





ツイッターでは野球関連の投稿が多いです。高校野球からプロ野球まで野球関連の投稿が多いです。
もともと中学校までは野球をやっていたそうです。

ちなみに、バスケットを本格的に初めてのは高校時代から。お姉さま二人がバスケットをやっていたこともあり、バスケットボールを本格的に始めたそうです。

また、お笑い芸人のハナコの岡部さんが同じ秋田出身というこで、岡部さんも秋田高校でバスケットボールをしていたこともあり、仲が良いそうです。

富士大学を卒業して、bjリーグに所属していた秋田ノーザンハピネッツに2012年に加入しました。2011年から2012年シーズンではチームのプレイオフ進出に貢献しました。

2012年から2013年シーズンでは中心選手となり全試合に出場しました。オールスターゲームにも出場しています。

2013年から2014年シーズンもオールスターゲームにファン投票2位で選出され、スリーポイントのショット成功率44.5%で3P成功率1位のタイトルを獲得しました。

ちなみに、田口選手ですが、秋田ノーザンハピネッツ在籍時に富樫勇樹(とがしゆうき)選手とも一緒にプレーしていました。

富樫選手は2012年12月から秋田ノーザンハピネッツに加入して、2014年にNBAに挑戦するまでの間は一緒にプレーしていました。

2014年から2015年シーズンでも、オールスターゲームに選出され、3ポイントコンテストでは優勝しています。

2016年から2017年シーズンにBリーグが開始されB1リーグに所属していましたがB2リーグに降格。

降格はしましたが、2017年から2018年シーズンでは主将となり、B1復帰を果たしました。

そして、2018年から2019年シーズンから千葉ジェッツに移籍しました。

移籍後に千葉ジェッツふなばしの公式サイトに掲載された田口選手の紹介動画は以下の通りです。

2019年11月に日本バスケットボール選手会の会長(3代目の)に就任しました。(ちなみに、2代目の会長は竹内譲次選手でした)

選手会の会長であるため今回の新型コロナウイルスの影響でリーグが中断する際には選手側の意見を集約して、リーグに伝えたりと様々な調整をされていたようです。

実施に無観客試合の開始前でも意見の集約やリーグとの調整も実施していたそうです。
(引用元:スポーツナビの2020年4月14日の記事「田口成浩「Bリーグとの関係が深まった」選手会長として奔走した1カ月」を参照 )

2020年5月22日に2020年ー2021年シーズンも千葉ジェッツふなばしでプレーされることが千葉ジェッツふなばしから発表がありました。




田口成浩(たぐちしげひろ)の日本代表歴は?

田口選手ですが2015年8月に実施された強化試合の日本代表候補メンバーとして選出されました。

また、2016年3月にリオデジャネイロオリンピックの世界最終予選に向けた日本代表候補にも選出されています。

千葉ジェッツに移籍するときに田口選手が秋田から千葉に移籍を決めたところ、富樫選手が勝手にマンションを決めたそうです。富樫選手の家から歩いて3分くらいのところだったそうです。
(2018年9月26日のちいき新聞webの「【千葉ジェッツ】新加入!田口成浩選手の素顔にせまる! 移籍した理由は?今季の目標は?」から引用)

最後に

2020年ー2021年シーズンも引き続き、千葉ジェッツふなばしでプレーされることが決定した田口選手ですが、2020年から2021年シーズンも引き続き、活躍を期待したいと思います。

2019年から2020年シーズンに関しては40試合全てにスターティングメンバーとして出場しておりチームの中心として活躍していたこともあるので、けがには気を付けつつ、来シーズンも3Pシュートを決めてチームを盛り上げていただきたいと思います。

→ コーフリッピン選手は千葉ジェッツ一の跳躍力でオフェンス力が魅力!
→ 藤永佳昭(ふじながよしあき)選手は千葉ジェッツのディフェンスの鬼!
→ 「Unlim(アンリム)」で千葉ジェッツふなばしにスポーツギフティング(寄付)が可能!利用方法を解説!
→ 船橋アリーナ(千葉ジェッツ)の2階指定席からのコートの見え方の違い!
→ 千葉ジェッツの2019年から2020年シーズンのホームゲームにおけるイベントのまとめ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバスケおうえ~ん!をフォローしよう!

関連記事

  1. 千葉ジェッツ(Bリーグ)の試合を視聴できる動画配信サービスは?料…
  2. 「Putmenu(プットメニュー)」で飲食ブースの行列知らず!座席で注文・通知・受け取りでストレスフリー 「Putmenu(プットメニュー)」で飲食ブースの行列知らず!座…
  3. Bリーグのマネージメントカップ2019の内容とは?千葉ジェッツは総合1位だがの成績 Bリーグのマネージメントカップ2019の内容とは?千葉ジェッツは…
  4. 千葉ジェッツオリジナルマスク(アンダーアーマーとのコラボ)が発売…
  5. 河村勇輝(かわむらゆうき)選手は高校生Bリーガー!2020年1月25日の対千葉ジェッツ戦で出場濃厚でネット配信もある! 河村勇輝(かわむらゆうき)選手は高校生Bリーガーから大学バスケッ…
  6. 千葉ジェッツが2020-2021年シーズンの4種類のブースタークラブ会員の募集を開始! 千葉ジェッツが2020-2021年シーズンの4種類のブースターク…
  7. Bリーグの公式リセールはモバイルチケットのみ対象!出品手順を解説 Bリーグの公式リセールはモバイルチケットのみ対象!出品手順を解説…
  8. Bリーグにアジア特別枠が導入!アジア枠で契約した選手は2人! Bリーグにアジア特別枠が導入!アジア枠で契約した選手は2人!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP