千葉ジェッツ

バスケットのアーリーカップ2020は2020年9月に開幕?チケット販売開始は2020年8月?

バスケットのアーリーカップ2020は2020年9月に開幕?チケット販売開始は2020年8月?

Bリーグアーリーカップは毎年9月の中旬ごろに開催されるトーナメント方式の大会のため、2020年は9月に開催されるのでは予想するとともに2020年8月にチケットが販売されるのではと予想しています。
→2020年7月13日に発表されたBリーグの2020-2021年シーズン概要発表会見で2020-21シーズンのアーリーカップは実施しないと発表がありました。会見で発表された資料は以下のとおりです。なお、YouTubeで「Bリーグの2020-21シーズンの概要発表会見」の動画がありますが、23分40秒くらいに下記の資料が紹介されいます。

アーリーカップ(2020年)は実施せず

その根拠は、2019年9月に開催されたBリーグアーリーカップと同じスケジュールで開催されるのではないかと予想しているからです。

2019年に開催されたアーリーカップはB1とB2の36チーム参加して、東北、関東、北信越、東海、関西、西日本の地区別に分かれて実施されるトーナメント方式での大会です。

Bリーグのリーグ戦(レギュラーシーズン)前に開催される大会のため、各チームのシーズンに向けたチーム状況なども確認できる大会ともいえる位置づけとなっています。

アーリーカップ2020の開催時期は?

2020年9月に開催されるBリーグアーリーカップですが、現時点(2020年5月3日時点)では開催期間は決定していません。

ただし、2019年のアーリーカップは、2019年9月14日(土)から2020年9月16日(祝月)の3連休の期間で開催されていたことを考えると、同じように3連休の時期と考えると、2020年9月19日(土)から2020年9月21日(祝月)になります。

そのため、2020年のアーリーカップも同じように3連休での開催と予想すると、2020年9月19日(土)から2020年9月21日(祝月)かと思います。

また、東北、関東、北信越、東海、関西、西日本の地区ごとに同じ日程で開催されているので、他の地区も同じようにこの期間での開催となると予想しています。

2019年のアーリーカップの結果とチケット販売時期(チケット発売時期)について

2019年に開催されてバスケットボールのアーリーカップの地区ごとの結果とチケットの販売時期(チケット発売開始日)は以下のとおりです。

Bリーグアーリーカップ2019東北(B.LEAGUE EARLYCUP2019 TOHOKU)での結果

Bリーグアーリーカップ2019東北では、レバンガ北海道・山形ワイヴァンズ・福島ファイヤーボンズ・青森ワッツ・仙台89ERS・秋田ノーザンハピネッツの6チームが参加して、仙台89ERSと秋田ノーザンハピネッツが準決勝からの試合となりました。

優勝は秋田ノーザンハピネッツ、2位がレバンガ北海道、3位が仙台89ERS、4位が福島ファイヤーボンズ、5位が青森ワッツ、6位が山形ワイヴァンズで、試合会場はゼビオアリーナ仙台でした。

2020年9月14日(土)

レバンガ北海道 76-68 山形ワイヴァンズ
福島ファイヤーボンズ 82-70 青森ワッツ

2020年9月15日(日)

レバンガ北海道 77-50 仙台89ERS
秋田ノーザンハピネッツ 96-70 福島ファイヤーボンズ

5位決定戦 青森ワッツ 84-69 山形ワイヴァンズ

2020年9月16日(祝月)

3位決定戦 仙台89ERS 77-71 福島
決勝戦 秋田ノーザンハピネッツ 96-77 レバンガ北海道





アーリーカップ2019東北のチケット販売について

アーリーカップ2019東北のチケット販売は一般販売でした。

一般販売は2019年7月13日の午前10時からBリーグチケットと楽天チケットとチケットぴあでした。
なお、チケットぴあは店頭とウェブでの販売でそれ以外はウェブでの販売でした。

チケットの価格とチケットの種類は以下のとおりです。
2019年9月14日と2019年9月15日・16日でチケットの種類が異なっています。

アーリーカップ2019東北の2019年9月14日のチケットの種類は以下の通りです。

プレミアムシートの前売券が12000円、当日券が13000円(入替制の座席)
コートサイドシートの前売券が9500円、当日券が10000円(入替制の座席)
コートエンドシート1列目の前売券が5500円、当日券が6000円(入替制の座席)
コートエンドシート2列目の前売券が5000円、当日券が5500円(入替制の座席)
ボックスシート5の前売券が20000円、当日券が20000円(入替制の座席)
アリーナ指定席メインサイドAの大人の前売券が4500円、当日券が5000円、子どもの前売券が2500円、当日券が3000円(入替制の座席)
アリーナ指定席メインサイドB・Cの大人の前売券が4000円、当日券が4500円、子どもの前売券が2000円、当日券が2500円(入替制の座席)
アリーナ指定席ベンチサイドAの大人の前売券が4500円、当日券が5000円、子どもの前売券が2500円、当日券が3000円(入替制の座席)
アリーナ指定席ベンチサイドB・Cの大人の前売券が4000円、当日券が4500円、子どもの前売券が2000円、当日券が2500円(入替制の座席)
アリーナ指定席コートエンド南・北の大人の前売券が3000円、当日券が3500円、子どもの前売券が2000円、当日券が2500円(入替制の座席)
スタンド自由席の大人の前売券が2000円、当日券が2500円、子どもの前売券が1000円、当日券が1200円(1日通しのチケット)
2階スタンド車いす席は前売券と当日券ともに2000円で入替制のチケット
入替制のチケットは対象試合のみで対象試合以外はスタンド自由席で観戦可能です。

アーリーカップ2019東北の2019年9月15日・16日のチケットの種類

2019年9月15日と2019年9月16日のチケットについては上記(2019年9月14日のチケット種類)に追加で以下の種類がありました。

スタンド指定席メインサイドAの大人の前売券が3000円、当日券が3500円、子どもの前売券が1500円、当日券が2000円(入替制の座席)
スタンド指定席メインサイドB・Cの大人の前売券が2500円、当日券が3000円、子どもの前売券が1500円、当日券が2000円(入替制の座席)
スタンド指定席ベンチサイドAの大人の前売券が3000円、当日券が3500円、子どもの前売券が1500円、当日券が2000円(入替制の座席)
スタンド指定席ベンチサイドB・Cの大人の前売券が2500円、当日券が3000円、子どもの前売券が1500円、当日券が2000円(入替制の座席)

Bリーグアーリーカップ2019関東(B.LEAGUE EARLYCUP2019 KANTO)での試合結果

Bリーグアーリーカップ2019関東では、宇都宮ブレックス、横浜ビー・コルセアーズ、サンロッカーズ渋谷、川崎ブレイブサンダース、千葉ジェッツ、アルバルク東京の6チームが参加し、千葉ジェッツとアルバルク東京が準決勝からの試合となりました。

優勝は宇都宮ブレックス、2位がアルバルク東京、3位が千葉ジェッツ、4位がサンロッカーズ渋谷、5位が川崎ブレイブサンダース、6位が横浜ビー・コルセアーズで、試合会場は船橋アリーナでした。

2020年9月14日(土)

宇都宮ブレックス 83-77 横浜ビー・コルセアーズ
サンロッカーズ渋谷 74-66 川崎ブレイブサンダース

2020年9月15日(日)

宇都宮ブレックス 84-75 千葉ジェッツ
アルバルク東京 77-69 サンロッカーズ渋谷

5位決定戦 川崎ブレイブサンダース 76-71 横浜ビー・コルセアーズ

2020年9月16日(祝月)

3位決定戦 千葉ジェッツ 85-73 サンロッカーズ渋谷
決勝戦 宇都宮ブレックス 82-78 アルバルク東京





アーリーカップ2019関東のチケット販売について

アーリーカップ2019関東のチケット販売は一般販売でした。

一般販売は2019年8月6日の午前11時からBリーグチケットとチケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、セブンチケット、CNプレイガイドでした。
なお、Bリーグチケットは2階自由席のみで、それ以外のチケットは各種プレイガイドで販売がありました。

チケットの価格とチケットの種類は以下のとおりです。

プレミアムコートサイドが13000円(入替制で対象試合以外は2階自由席で観戦可能)
プレミアムコートエンドが11000円(入替制で対象試合以外は2階自由席で観戦可能)
1階SS席ベンチ側(H、A)が7000円
1階SS席ベンチ向かい側(H、A)が7000円
1階SS席ベンチ向かい側(中央)が7500円
1階S席コートエンド側(H、A)が6000円
1階S席コートエンド見切れ(H、A)が5000円
2階センター指定席(ベンチ側、ベンチ向かい側)が大人が5000円、高校生が3500円、小中学生が2500円
2階指定席(ベンチ側、ベンチ向かい側)が大人が4500円、高校生が3000円、小中学生が2000円
2階自由席が大人が4000円、高校生が2500円、小中学生が1500円
2階立見券が大人が3000円、高校生が2000円、小中学生が1000円
1階車椅子席が8000円
2階車椅子席が4000円

プレミアムコートサイドとプレミアムコートエンドはオリジナルTシャツの特典がありました。

また、大会公式テーマソングとして家入レオさんの「僕たちの未来」が決定し、2020年9月16日にスペシャルライブパフォーマンスが3位決定戦と決勝戦のハーフタイムショーとして実施されました。

Bリーグアーリーカップ2019北信越(B.LEAGUE EARLYCUP2019 HOKUSHINETSU)での結果

Bリーグアーリーカップ2019北信越では、新潟アルビレックスBB、八王子ビートレインズ、富山グラウジーズ、群馬クレインサンダーズ、金沢武士団、信州ブレイブウォリアーズの6チームが参加して金沢武士団と信州ブレイブウォリアーズが準決勝からの試合となりました。

優勝は富山グラウジーズ、2位は新潟アルビレックスBB、3位は信州ブレイブウォリアーズ、4位は金沢武士団、5位は八王子ビートレインズ、6位は群馬クレインサンダーズで、試合会場はシティホールプラザアオーレ長岡でした。

2020年9月14日(土)

新潟アルビレックスBB 87-68 八王子ビートレインズ
富山グラウジーズ 98-84 群馬クレインサンダーズ

2020年9月15日(日)

新潟アルビレックスBB 101-58 金沢武士団
富山グラウジーズ 88-84 信州ブレイブウォリアーズ

5位決定戦 八王子ビートレインズ 89-79 群馬クレインサンダーズ

2020年9月16日(祝月)

3位決定戦 信州ブレイブウォリアーズ 99-56 金沢武士団
決勝戦 富山グラウジーズ 91-86 新潟アルビレックスBB

アーリーカップ2019北信越のチケット販売について

アーリーカップ2019北信越のチケット販売ですが、後援会先行販売、一般販売でした。

後援会先行販売が2019年8月9日の午前10時から、一般販売が2019年8月16日の午前10時からでした。

また、チケットはBリーグチケットとチケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド、セブンチケットでした。
なお、Bリーグチケットは全ての席種の販売があり、チケットぴあは指定席・1階、2階自由席・3階自由席、ローソンチケットは1階、2階自由席・3階自由席、CNプレイガイドとセブンチケットも1階、2階自由席・3階自由席の発売でした。

チケットの価格とチケットの種類は以下のとおりです。

SS席ベンチが10000円(入替制、対象試合以外は1、2階自由席で観戦可)
SS席アウェイが10000円(入替制、対象試合以外は1、2階自由席で観戦可)
SS席メインが15000円(1日通し券)
SA席ベンチが6500円(入替制、対象試合以外は1、2階自由席で観戦可)
SA席アウェイが6500円(入替制、対象試合以外は1、2階自由席で観戦可)
SA席メインが9500円(1日通し券)
コートエンドS(H、A)が大人が6500円、子どもが2000円(入替制、対象試合以外は1、2階自由席で観戦可)
SB席ベンチが大人が4000円、子どもが1500円(入替制、対象試合以外は1、2階自由席で観戦可)
SB席アウェイが大人が4000円、子どもが1500円(入替制、対象試合以外は1、2階自由席で観戦可)
SB席メインが大人が5000円、子どもが2500円(1日通し券)
1、2階自由席が大人が2500円、子どもが1500円(1日通し券)
3階自由席が1500円(1日通し券)
車椅子席が大人が2500円、子どもが1000円(1日通し券)





Bリーグアーリーカップ2019東海(B.LEAGUE EARLYCUP2019 TOKAI)での試合結果とチケットの発売開始日

Bリーグアーリーカップ2019東海では、ファイティングイーグルス名古屋、茨城ロボッツ、アースフレンズ東京Z、三遠ネオフェニックス、シーホース三河、名古屋ダイヤモンドドルフィンズの6チームが参加して、シーホース三河と名古屋ダイヤモンドドルフィンズが準決勝からの試合となりました。

優勝はシーホース三河、2位は名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、3位はファイティングイーグルス名古屋、4位はアースフレンズ東京Zで、試合会場はウィングアリーナ刈谷でした。

2020年9月14日(土)

ファイティングイーグルス名古屋 81-79 茨城ロボッツ
アースフレンズ東京Z 66-63 三遠ネオフェニックス

2020年9月15日(日)

シーホース三河 102-91 ファイティングイーグルス名古屋
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ 92-62 アースフレンズ東京Z

2020年9月16日(祝月)

3位決定戦 ファイティングイーグルス名古屋 59-40 アースフレンズ東京Z
決勝戦 シーホース三河 93-79 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

アーリーカップ2019東海のチケット販売について

アーリーカップ2019東海のチケット販売ですが、先行販売、一般販売でした。

先行販売が2019年8月10日から2019年8月16日の午後11時59分まででBリーグチケットのみでの販売で、
アーリーカップ2019東海に参加するチームの2019年から2020年シーズンのファンクラブ会員の方が対象でした。

一般販売は2019年8月17日の午前10時からBリーグチケットとチケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、セブンイレブン(店頭)、ミニストップ(店頭)、ローソン(店頭)、ファミリーマート(店頭)でした。
なお、Bリーグチケットは全ての席種の販売があり、Bリーグチケット以外は2階の自由席のみでした。

チケットの価格とチケットの種類は以下のとおりです。

ロイヤルシート(H、A)が9/14・15の前売券が9000円、9/16の前売券が9500円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引)
スーパーシート(H1、H2、A1、A2)が9/14・15の前売券が4500円、9/16の前売券が5000円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引)
プレミアムシート(H、A)が9/14・15の前売券が4500円、9/16の前売券が5000円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引)
プレミアムペアシート(2名分のチケット代)が9/14・15の前売券が7000円、9/16の前売券が8000円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引)
プレミアムBOXシート(4名分のチケット代)が9/14・15の前売券が14000円、9/16の前売券が16000円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引)
VIPペアシート(2名分のチケット代)が9/14・15の前売券が18000円、9/16の前売券が19000円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引)
スポーツシートが9/14・15の前売券が5000円、9/16の前売券が5500円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引)
1階指定席(S)が9/14・15の前売券が4500円、9/16の前売券が5000円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引、入れ替えありの座席)
1階指定席(A・B・C・D)が9/14・15の前売券が3500円、9/16の前売券が4000円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引、入れ替えありの座席)
エキサイトシート(H1、H2、A1)が9/14・15の前売券が3500円、9/16の前売券が4000円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引、入れ替えありの座席)
2階指定席(A、B)が9/14・15の前売券が3000円、9/16の前売券が3500円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引、入れ替えありの座席)
2階自由席(A、B)が9/14・15の前売券が2500円、9/16の前売券が3000円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引、入れ替えありの座席)
ファミリーシート(4名分のチケット代)が9/14・15の前売券が10000円、9/16の前売券が12000円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引)
1階車いす席が9/14・15の前売券が3500円、9/16の前売券が4000円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引、入れ替えありの座席)
2階車いす席が9/14・15の前売券が2500円、9/16の前売券が3000円(当日券はプラス500円で、高校生以下は1000円の割引、入れ替えありの座席)

さらに、前売券のみですが、2階自由席の3日間通し券が大人が6500円、高校生以下が3500円で販売されていました。

Bリーグアーリーカップ2019関西(B.LEAGUE EARLYCUP2019 KANSAI)での試合結果とチケットの販売開始日

Bリーグアーリーカップ2019関西では、大阪エヴェッサ、西宮ストークス、バンビシャス奈良、滋賀レイクスターズ、京都ハンナリーズ、琉球ゴールデンキングスの6チームが参加して、京都ハンナリーズと琉球ゴールデンキングスが準決勝からの試合となりました。

優勝は京都ハンナリーズ、2位は琉球ゴールデンキングス、3位は大阪エヴェッサ、4位はバンビシャス奈良で、試合会場はおおきにアリーナ舞洲でした。

2020年9月14日(土)

大阪エヴェッサ 102-63 西宮ストークス
バンビシャス奈良 102-80 滋賀レイクスターズ

2020年9月15日(日)

京都ハンナリーズ 78-77 大阪エヴェッサ
琉球ゴールデンキングス 91-66 バンビシャス奈良

2020年9月16日(祝月)

3位決定戦 大阪エヴェッサ 95-73 バンビシャス奈良
決勝戦 京都ハンナリーズ 73-61 琉球ゴールデンキングス

アーリーカップ2019関西のチケット販売について

アーリーカップ2019関西のチケット販売ですが、先行販売、一般販売でした。

先行販売が2019年7月23日の午前10時から各プレイガイドで販売され、2019年8月6日の午前10時からBリーグチケットとチケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、CNプレイガイドで一般販売が実施されました。

チケットの価格とチケットの種類は以下のとおりです。

VIPの前売り券が15000円、当日券は15700円(入れ替えあり)
引越革命シートの前売り券が12000円、当日券は12700円(入れ替えあり)
コートエンド(H)の前売り券が7000円、当日券は7700円(入れ替えあり)
コートエンド(A)の前売り券が7000円、当日券は7700円(入れ替えあり)
アリーナ1階指定席の前売券の大人が5000円、子どもが3000円、当日券の大人が5700円、子どもが3700円(1日の通し券)
アリーナ1階自由席の前売券の大人が4000円、子どもが2500円、当日券の大人が4700円、子どもが3200円(入れ替えあり)
アリーナ2階自由席の前売券の大人が2000円、子どもが1000円、当日券の大人が2700円、子どもが1700円(1日の通し券)





Bリーグアーリーカップ2019西日本(B.LEAGUE EARLYCUP2019 NISHINIHON)での試合結果とチケットの発売開始日

Bリーグアーリーカップ2019西日本では、ライジングゼファー福岡、香川ファイブアローズ、広島ドラゴンフライズ、愛媛オレンジバイキングス、熊本ヴォルターズ、スサノオマジック島根の6チームが参加して、熊本ヴォルターズ、スサノオマジック島根が準決勝からの試合となりました。

優勝クラブは熊本ヴォルターズ、2位は島根スサノオマジック、3位は広島ドラゴンフライズ、4位はライジングゼファー福岡、5位は香川ファイブアローズ、6位は愛媛オレンジバイキングスで、試合会場は飯塚第1体育館でした。

2020年9月14日(土)

ライジングゼファー福岡 96-88 香川ファイブアローズ
広島ドラゴンフライズ 89-73 愛媛オレンジバイキングス

2020年9月15日(日)

熊本ヴォルターズ 88-75 ライジングゼファー福岡
スサノオマジック島根 76-74 広島ドラゴンフライズ

5位決定戦 香川ファイブアローズ 93-79 愛媛オレンジバイキングス

2020年9月16日(祝月)

3位決定戦 広島ドラゴンフライズ 80-60 ライジングゼファー福岡
決勝戦 熊本ヴォルターズ 68-59 スサノオマジック島根

アーリーカップ2019西日本のチケット販売について

アーリーカップ2019西日本のチケット販売ですが、限定先行販売、先行販売、一般販売の3段階でチケットが販売されました。

限定先行販売はアーリーカップ2019西日本に参加するチームの2019年から2020年シーズンのファンクラブ会員の方が対象で2019年8月3日の午前10時から販売されました。

その後、2019年8月10日の午前10時からBリーグチケットで先行販売が実施され、2019年8月17日の午前10時からBリーグチケットに加えて自由席のみチケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、セブンチケットで一般販売が実施されました。

チケットの価格とチケットの種類は以下のとおりです。

ベンチ横の前売り券が11000円、当日券は12000円
ベンチ裏の前売り券が9000円、当日券は10000円
コートサイドの前売り券が6500円、当日券は6800円
コートエンドV席の前売り券が5800円、当日券は6000円
コートエンドA席の前売券が5000円、当日券は5300円
1階自由席の前売券の大人が2700円、子どもが1700円、当日券の大人は3000円、こどもが2000円
2階自由席の前売券の大人が2000円、子どもが1000円、当日券の大人は2500円、こどもが1500円
車いす席が1500円
なお、指定席は試合ごとの入れ替えで、自由席は1日通し券です。

最後に

2020年のBリーグアーリーカップについて開催時期とチケット販売時期を2019年のアーリーカップの日程を参考して予想しています。

新型コロナウイルス感染症の影響で試合が開催されるのかはまだ決定していませんが、決定次第、追記をしていきます。

→ Bリーグの2020-21年シーズンの概要が発表!開幕戦から観客を入れての試合を開催予定!
→ Bリーグの2021シーズは2地区制で実施!地区ごとのチーム分けはどうなるか?
→ Bリーグチャンピオンシップに進出できる8チームが決まる仕組みと2020年のチャンピオンシップのチケット発売日はいつか?
→ Bリーグ(バスケ)のスポーツくじの導入はいつ?2020年中の可能性もあり!
→ バスケットボールの天皇杯と皇后杯の過去優勝チームとベスト5(2020年版)
→ BリーグのBリーグクラブラインセスは5つの基準がある!あなたはいくつ知っていますか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバスケおうえ~ん!をフォローしよう!

関連記事

  1. 千葉県船橋市のバスケコートなら船橋市運動公園!無料で利用可能! 千葉県船橋市のバスケコートなら船橋市運動公園!無料で利用可能!
  2. 千葉ジェッツふなばしは無観客コレオグラフィーを実施!新型コロナウイルスに笑利! 千葉ジェッツふなばしは無観客コレオグラフィーを実施!新型コロナウ…
  3. 千葉県市川市の無料で利用できるバスケットコートなら塩浜第二公園 千葉県市川市の無料で利用できるバスケットコートなら塩浜第二公園
  4. Bリーグの2021シーズは2地区制で実施!地区ごとのチーム分けは…
  5. BリーグのBリーグクラブラインセスは5つの基準がある!あなたはいくつ知っていますか? BリーグのBリーグクラブラインセスは5つの基準がある!あなたはい…
  6. バスケットボールの公式球はモルテンが圧倒的!年代ごとに利用されるサイズの違いも紹介 バスケットボールの公式球はモルテンが圧倒的!年代ごとに利用される…
  7. Bリーグの新型コロナウィルス対策と各チームの対応状況とチケットの返金手続きについて Bリーグの新型コロナウィルス対策と各チームの対応状況とチケットの…
  8. バスケットボールのコートはサイズ(大きさ)は? バスケットボールのコートはサイズ(大きさ)は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP